会社概要

企業理念

「食を通じて満足感、充実感を提供して元気を与える集団」

スリーマウス由来

患者様、利用者様の3つの口をサポートする会社です

事業概要

  1. 病院、老人ホーム等施設の栄養士、調理師の厨房内作業業務
  2. 給食受託業務
  3. 管理栄養士、栄養士による施設等への衛生管理、栄養指導、献立作成コンサルティング
  4. 飲食店運営指導コンサルティング
  5. 労働者派遣法に基づく特定労働者派遣事業

代表挨拶

現在九州地区に給食委託会社は、全国ネットから地元だけで展開している会社まで入れると数十社あります。
大半の企業が人手不足に苦しんでおります。特に厨房業務に携わる栄養士、調理師、調理補助業務者等の現場従事者の確保が難しく、委託会社によっては人手不足からの影響から自ら病院、施設に対し委託業務の解約を申し入れるところが増加してきています。
人手が少ない為、残業時間が長時間発生したり、休日出勤したりしなければならないとか現場で働く人達の負担が増え、それが解消されていないことで更に退職率が高騰するなど悪循環に陥っています。
原点に戻ってこの仕事の目的は何なのか、本質は何なのかを考えた時、単に言われた通り患者様、入所者様、通所者様達に食事を作って出すことだけを考えればいいのかと疑問をもちました。

誰が好きで病気になるでしょう?
誰が好きで
老人ホームに入るのでしょうか?
誰が好きで
見知らぬ人達と食事をするのでしょうか?

誰もが夫婦、子供たち、孫たちと食事をしたいのです。しかしそれが叶わない環境におられるのです。 我々ができることは、日々食事だけを楽しみにされる方々に、少しでも食を通じて会話をし、充実してもらい元気になってもらうことなのです。 その為に、現場従事者は食事される方々の顔を頭に浮かべようとすることであり、自分の家族に食事を作っているつもりになることなのです。 その考え方が少しずつホスピタリーマインドを生み出すようになり、それが同じ従業員同士、他人にでも思いやりが持てるようになるのです。これがこの事業の本質と捉えています。


スリーマウス代表取締役

代表取締役社長

経歴

1980年 学生店長として勤務
1984年 5店舗の店長経験後スーパーバイザーに配属
1986年 店舗開発部に所属
9年間で東北〜沖縄まで40店舗出店
1996年 関東地区エリアマネージャーに配属
2000年 九州・中国営業部長着任
2009年 給食委託会社に入社
総合病院支配人を3年務める
2015年 スリーマウス株式会社設立

アクセス

商号 スリーマウス株式会社
所在地 福岡市博多区博多駅東2丁目
2-11 オフィスパーク博多4F
創業 2015年 7月